男女共通の敵、ムダ毛の原因、男性ホルモン

男女共通の敵、ムダ毛の原因、男性ホルモン

昔は男性の男らしさの象徴とも言われた胸毛や、すね毛などのムダ毛。今は、爽やかアイドルの隆盛の影響もあってか気持ち悪い、不潔そうと大変、評判が悪いです。女性にだって男性ほどではないにしても、ムダ毛があり、それに悩む女性は少なくありません。毛は身体を守るために生えてくるといいますが、ムダ毛は、まさに無駄に守っているようです。そもそも毛には男性毛、両生毛、無性毛に分けられ、髪の毛や眉毛は無性毛でホルモンには関係ありません。ヒゲや陰部の毛は性毛で、男性ホルモンの影響を強く受けます。腕や足の毛は無性毛ですが、男性ホルモンの影響で人によって濃さは変わります。先に書いた胸毛や俗称ギャランドゥと言われるヘソ周りの毛などは男性毛で当然男性ホルモンが多いと量が増えます。男性ホルモンの過剰な分泌は食事の欧米化も理由の一つです。牛肉の赤身は男性ホルモンを増やすのです。最近、肉食系女子が増えてきたので、肌の露出が多い、夏など人知れずムダ毛に悩む乙女も増えているかも知れません。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ